スポンサーサイト

0
    • 2017.03.25 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    〜 新装備で玉野市沼から船出 〜

    0
      待っていた装備が遂に到着


      開封すると、



      2馬力船外機(エンジン)
      ただし、僕が持っているゴムボートは付けられる
      仕様ではない。。。

      それと、



      魚群探知機

      木材を買って来て



      設計図を自分で書いて、



      何とか、ゴムボートにエンジンを積むべく夜なべ



      これ、2時間ぐらいかかりました。



      何とか完成。



      我ながら、完全にゴムボートにフィット。

      ついでに魚群探知機とセンサーを木に付けて



      この辺で、散々色んな人に言われたのに
      ライフジャケットを忘れて来た事に気づきました。バカ

      とりあえず、船を海に浮かべてみると



      結構いい感じ。






      のどかなもんだ。





      最近はやっているらしい、ボードの上に立ってオールで
      漕ぎながら進むスポーツをやっている人がいた。
      小さすぎて、見えないかな?



      それはそうと、たまに魚マークは出るものの
      全然釣れない。



      雄大な景色を楽しむだけ



      岡山は、自然が豊かで良い。
      ただ、釣りは難しい。
       

      〜 沖縄県座間味(ざまみ)島でのシュノーケリングと釣り 〜

      0
        今年のお盆休みを利用して、沖縄の離島に釣りに行って来ました。
        岡山では釣れないけど、沖縄なら釣れるだろうという思惑と
        現地でスピアフィッシング(魚突き)をしたいと考えていました。

        7月13日〜17日までお休みを頂いていたのですが、
        13日の朝から自宅を出て、高松空港へ1時間ちょっと
        高松空港から那覇空港へ飛行機で2時間で到着
        けっこう近い。



        沖縄の天気は非常に不安定で、曇っています。



        まずは、那覇でソーキそばと「じゅーしー」と呼ばれる
        炊き込みご飯を食べてみました。

        うーむ、うまからず、まずからず。



        その後、高速船で1時間ほどで慶良間諸島のなかの
        座間味島という離島へ行きました。

        民宿は、沖縄特有の民家でした。



        平屋で、屋根にはシーサーが1匹乗っております。
        現地について衝撃だったのは、魚突きは漁業権の問題で禁止とのこと。無念。

        13日は、着いたのが夕方だったので、のんびり過ごして
        次の日は朝から古座間ビーチに遊びに行きました。





        ビーチは、綺麗ですが水の透明度はイマイチでした。

        こんな感じ



        現地では、魚肉ソーセージを魚にあげる人が多く、
        酒池肉林の大騒ぎ。ちょっと恐いぐらい。

        お昼、海の家に焼きそばを買いに行った時、
        ズルズルとカップラーメンを食べている女の人を見かけ
        カップラーメンも売ってるんだー。なんて思っていると、
        なんと以前、東京の会社で同僚だったT橋さん!!およびご主人さん。

        こんな離島で会うなんて!!ということでその日の夜は
        久しぶりに一緒に飲みました。楽しかった。しゃべりすぎました。

        T橋さん夫婦↓


        翌15日は、朝から阿真(あま)ビーチという海岸でウミガメを探すことにしますが、
        探し始めて5分で発見。





        あっけない。

        ちなみに黄色いフィンで亀の上を泳いでいるのが妻ですが
        妊娠8ヶ月で、そもそも泳げるのかと色んな人に
        心配されていましたが、ガンガン泳ぎます。



        フィンが嫌いで、アクアシューズで泳いでいる僕は
        ついていくのがやっとです。

        お腹が重たいので、水中の方が楽だと
        カバみたいな事を言ってます。

        その後、マリンタクシーで安室島(あむろじま)という無人島で
        T橋さん夫婦と合流し、潜ります。











        水は結構きれい。色んな釣りかたを試しますが、沖縄でも全然釣れません。
        やむを得ず、泳ぎながら釣ってみることに。



        水中でエサを針に付けて・・・・・・
        既に小魚が寄ってきています。



        釣ってみますが、手前の小さい魚がすぐにかかってしまって、
        大きい魚がいる海底までエサが届きません。
        やはり釣りは難しい。

        どこだったら釣れるんですかー−!!
        誰か教えて下さい。

        釣りブログですから

        0
           なぜだろう、今回の休みは妙に釣りをしたかった。
          ルアーを5個買い込んで、吉井川に行きました。

          現場はこんなところですが、堰になっていていかにも
          釣れそうでしょ?


          しかし、臭い!!

          辺りを見渡すと、ボラの死骸が至る所に



          ボラの頭もゴロゴロ落ちている



          ボラは大きな魚で、大体50〜60センチぐらいあり、かなり臭う。
          狙いの魚では無いだろうが、釣って放置する
          釣り人のセンスは分からん。

          食欲はだいぶ落ちるよ






          ・・・・・水草しか釣れない。


          ボラでも釣れて欲しい。。。


          奇抜なところで釣ってみる。



          こんな感じの足場を渡り、



          木をそろそろ換えた方が良いんじゃないでしょうか?



          こんな感じのところで釣ってみる。

          足場はこんな感じ




          ・・・・・・・・ふうっ、今日も異常なし。

          帰ってカレーを作ろう。



          装備が充実

          0



            僕は、昔から釣りが大好きです。
            ブラックバスから始まり、チヌに大はまり。現在はルアーフィッシングばかりです。
            現在、狙いはスズキ(鱸)夢はアカメ(アカメ)

            ただ、最近あまり釣りに行っておりません。
            なぜか・・・・・・

            全然釣れないからです。

            原因を考えました・・・・・

            ・・・・・・・・そうかっ! 道具だ!!ヒヒヒ

            もともと道具には全然拘りがないし、安い道具ででかい魚を釣ることこそ
            ロマンだろと思っていました。

            ちなみに使っていた竿は、リール、糸込みで1,500円のセットです ↓



            もちろん、ルアーを投げても全然飛びませんし、大物がかかると
            リールのハンドルが折れたり、竿が折れたこともありました。

            そこで、道具を変えることにしました。

            写真が有りませんが、ウェーダーという長靴が肩まで伸びた奴を
            弟からもらい

            新しいリールを買い ↓



            竿も新しく買いました ↓



            竿は色々探しましたが、僕は一般的な2本継ぎのものが嫌いです。
            なぜならかさばるからです。鞄に入りません。

            後は、PEラインという細くても強い糸を買えば
            釣り具は揃います。イケルッ

            ここで、





            からので、鰆(サワラ)はいつ釣れるんですか。

            との話について!!!

            今年中に、皆さんに鰆の塩タタキをご馳走しましょう!!




            新しい武器

            0
              長年、1,500円のファミリーセット(竿・リール・糸のセット)で戦ってきましたが、
               大物がかかるとリールのハンドルが折れたり、竿が真ん中から折れたり
              苦戦してきました。

              そんな僕も、次のステージに上がるため
              一昨日ついにリールを買ってしまいました。



              ダイワ レガリス2506SH こいつならハンドルも折れなそうです
              かっこいいし!

              あとは折れない竿と、切れない糸を買って、折れない心を培うだけです。
              不動産業もオフシーズンに入った事ですし、
              そろそろ本腰を入れて釣りに精を出すつもりです。
              誰か良い釣り場を教えて下さい。

              リールのことならウェーブハウスへ。

              全く脈絡はありませんが、ついでに最近お気に入りの昼食メニュー


              一見天津飯に見えますが、これは



              天津チャーハンなのです。
              これは誰もが知っている某中華チェーン店のものですが
              問題は、この店で料理を食べた後ゲップが信じられないぐらいクサイ!!
              ま、いっか。

              ということで、天津チャーハンの事ならウェーブハウスへ〜


              もはや芸術

              0

                 一向に何も釣れない今日この頃。
                心に潤いを失った君たちへ
                僕が惚れて止まないコたちを紹介しよう。

                これだ!



                これは、ルアーという小魚の形をした疑似餌で、コレを投げて引っ張って
                いると大きな魚が食いついてきて針に引っかかるという寸法なのだ。

                しかし、このフォルム、この照り、このバランス
                シンキングタイプで、10グラムぐらい。
                正に芸術。よだれが出そうだ。ハアハア

                よりアップで、もう一つ


                加えて言うなら口のあたりだけ金属板になっている。
                かっこええ。

                会社の近くのタックルべーリー(中古釣具屋)で500円で
                購入したため、どこのメーカーのものかは知らない。
                でも俺にはお前の過去なんて関係ない。

                ただ、魚が釣れるかというと・・・・・・・・・・

                こんなのしか釣れたことが無い。コレはボラ↑
                それでも、このルアーを見つけた方は買っといて下さい。
                僕が買い取ります。

                ルアーの事ならウェーブハウスへ。





                〜頂き物のボートで優雅な初出航〜

                0

                  休みの水曜日、仕事のお客さんから以前使っていたゴムボートを頂けるという事で
                  お客さんのご自宅へ〜

                  ボートはゴムとはいえ、しっかりした作りの立派な代物
                  今までほとんど魚が釣れなかったが、
                  これを使えば、メチャクチャ釣れてしまうに違いない!!
                  そんな妄想にとりつかれ、お客さんにお礼を言ったら
                  すぐに行きつけの玉野の海に車を走らせる

                  海につくと、珍しいぐらいの無風でベタ凪。。。。



                  何も用意してないが、これで出航しなきゃ男じゃない!!
                  いざとなりゃ泳げば何とかなる・・・・・・・・・・・・・・・ような気がする


                  一緒に頂いた赤い機械(空気入れ) ↓ を使ってみると・・・・


                  3分後・・・・あっさり完成ー 素晴らしい

                   

                  手漕ぎのボートに乗った事が無いので
                  どのぐらいの距離行けるのか見当がつかないが、
                  5キロほど先の小さな島を目的地としてみた

                  出発地点の砂浜からその島は見えないけれど、
                  携帯持ってれば地図も見れるし、何とかなるでしょう

                  はい出航!!
                  天気は良いし、景色は良いし、スイスイ進んでいるような気がする。
                  途中少しだけ釣りをしてみたが、全く反応が無い



                  今までは遠くから見ることしかできなかった物に近寄れる

                  例えば何を育ててるか分からないイケス 



                  何が入っているのか、釣ってみたい衝動に駆られるが何とか思いとどまった。オトナ

                  30分ほど漕ぐと目標の島が見えてきた



                  島の周りに遊漁船が何隻も見える。
                  という事は釣れる場所という事じゃないの??モラッタヨコレ

                  1隻に近寄ってみると、船長のおじさんはこんなところにゴムボートで来たのかと
                  驚きながらもメバル釣りをしていると教えてくれた
                  タナ(深さ)は50mほどだそうだ。

                  親切に教えてもらっておいてナンだが、今回の狙いはそんな小物ではない!!



                  さっさと島に上陸するのだ
                  島に近づいてみると、大きな岩がのっかってるなかなかユニークな島だった


                  いざ上陸



                  簡単に書いたが、実際はこの時点で船酔いがひどく
                  上陸の際に2回海に落ちた。。。。
                  本当は救助でも呼びたい状況である

                  波をかぶって、船の中も水浸し。
                  餌のゴカイがボート内を泳いでいた



                  服はビシャビシャでブルブル震えてるし、船酔いで吐きそうだが
                  ちょっぴり岩をボルダリング



                  岩の上に登ると、綺麗な瀬戸内の島々



                  イヤ、本当はもうそどころじゃない状況だった
                  船酔いしてるけど、のんびりしていたら暗くなってしまう
                  そうなると、さすがに生きて帰れる自信が無い

                  重いからってライトを置いてきたのはどこのバカだ
                  後悔しながらも、すでにプールだかボートだかわからなくなったものに乗って
                  必死で車のある砂浜を目指す

                  途中何度か吐いたものの
                  2時間で何とか砂浜に戻った

                  爆釣かと思いきや、遭難しないのがやっとだった
                  大物への道は果てしない

                  長くなったが、今回の教訓
                  「 ライフジャケットを買おう!! 」

                  真面目な話、こんな事は絶対にしない方が良い

                  九死に一生を得た人は、ウェーブハウス へ。

                  「ウェーブハウス4組」


                  calendar
                    12345
                  6789101112
                  13141516171819
                  20212223242526
                  2728293031  
                  << August 2017 >>
                  PR
                  selected entries
                  categories
                  archives
                  recent comment
                  • 〜 東花尻にて一戸建て住宅の販売開始です 〜
                    ヤマワク (06/24)
                  • 〜 私も行きたい辻建材の壁塗り体験 〜
                    天谷 (03/28)
                  • 〜 私も行きたい辻建材の壁塗り体験 〜
                    青山 (03/27)
                  • 〜 西崎本町の自宅から辰巳の会社まで歩いて通勤してみました 〜
                    天谷 (03/11)
                  • 〜 西崎本町の自宅から辰巳の会社まで歩いて通勤してみました 〜
                    山涌 (03/11)
                  • 〜 ウェーブハウス周辺でも新しいお店が続々できます 〜 
                    あまたに (09/22)
                  • 〜 ウェーブハウス周辺でも新しいお店が続々できます 〜 
                    195 (09/20)
                  • 〜 親子で学ぶ てんまや水族館 奇跡の海パラオと 南洋ミクロネシアの世界 〜
                    じろう (08/08)
                  • 〜 出産って衝撃的 〜
                    天谷 (11/07)
                  • 〜 出産って衝撃的 〜
                    T橋 (11/05)
                  recent trackback
                  recommend
                  links
                  profile
                  search this site.
                  others
                  mobile
                  qrcode
                  powered
                  無料ブログ作成サービス JUGEM